お知らせ

現在京都市高齢者インフルエンザ予防接種と一般のインフルエンザ

予防接種を行っています。

インフルエンザ予防接種については予約不要ですので、受付でお申し出ください。

65歳未満の一般の方の料金は3,500円です(小学生の2回目は2,500円)。

診察予約について

当院の診察券をお持ちの方は、パソコン、携帯、スマートフォンや受付窓口で

診察の予約が取れます。

ホームページからweb予約ページにログインし利用登録を行っていただくだけで、

当日でも予約を取ることが可能です。

診察待ち時間が少なくなり、時間を有効に活用していただけますので、

どうぞご利用ください。


平成29年度の対象の方は以下の通りです。


・65歳になる方(昭和27年4月2日生~昭和28年4月1日生)


・70歳になる方(昭和22年4月2日生~昭和23年4月1日生)


・75歳になる方(昭和17年4月2日生~昭和18年4月1日生)


・80歳になる方(昭和12年4月2日生~昭和13年4月1日生)


・85歳になる方(昭和7年4月2日生~昭和8年4月1日生)


・90歳になる方(昭和2年4月2日生~昭和3年4月1日生)


・95歳になる方(大正11年4月2日生~大正124月1日生)


・100歳になる方(大正6年4月2日生~大正7年4月1日生)


・60歳以上65歳未満で心臓、腎臓、もしくは呼吸器機能またはヒト免疫不全


 ウイルスによる免疫機能に障害を有する人


すでに肺炎球菌ワクチンの接種を受けたことがある人は対象外です。

 

負担額は一般の方で4000円、府市民税非課税の方で2000円、生活保護を受けている方


は無料です。


ご希望の方は診察時やお電話でご予約ください。

京都市民の方でB型およびC型肝炎ウイルスの検査を希望される方は、

無料で検査を受けることができます。

検査は血液を採取して行います。

ご希望の方は、健康保険証や運転免許証などの住所が確認できる書類を

お持ちいただき窓口にお申し出ください。
がんの早期発見が重視される中、NBI (Narrow Band Imaging:狭帯域光観察)

が注目を集めています。

NBIは、特殊な青と緑の光を用いて、粘膜内の血管などの観察をサポートする、

内視鏡の新しい技術です。

NBIによって、通常光観察では見えにくかった、がんなどの極小病変の早期発見に

つながることが期待されています。

当クリニックでもNBIを用いた内視鏡検査を行い、がんの早期発見に努めています。


当クリニックでは通年で肺炎球菌ワクチン、子宮頚がんワクチンなど、

 

季節的にインフルエンザワクチンの接種を行っています。

 

接種は予約制でインフルエンザ以外の小学生以下の予防接種は行っていません。

 

扱っている主なワクチンと費用(診察料などを含む1回の費用)を掲載します。

 

・インフルエンザ(10月中旬からワクチン終了まで)   

   3500円(小学生の2回目は2500円)

 

・肺炎球菌ワクチン                                

   7600円

 

・子宮頚がんワクチン(4価:初回、2ヶ月後、6ヶ月後に接種が必要)   

  15400円 / 回 

  (京都市の公費対象の小学6年生相当から高校1年相当の方は無料です)

 

・麻疹風疹ワクチン

   9000円

 

・麻疹(はしか)、風疹、おたふくかぜなどの単独のワクチン

   5800円~6000円

 

その他、肝炎ワクチンなどの接種も行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

平成26年4月1日から風疹予防接種一部公費負担の対象者が変更されます。 


公費負担の対象者は京都市民で、次のいずれかのうち風疹抗体価が低い方です。

 

① 妊娠を希望する女性

 

② 「風疹抗体価が低い妊婦」の同居者


③ 「風疹抗体価が低い妊娠を希望する女性」の同居者

 

事前に風疹抗体価を測定しておく必要があります。


必要書類などは電話や京都市ホームページなどでご確認ください。

 

接種ワクチンは麻疹風疹の混合ワクチンです。

 

自己負担額は3,500円です。

4月1日から風疹抗体検査の公費負担が始ります。

対象者は京都府民および京都市民で、

①妊娠を希望する女性 ②風疹の抗体価が低い妊婦の配偶者等です。

ただし、過去に風疹抗体検査を受けたことがある人や、明らかに風疹の予防接種歴が

ある人、もしくは検査で確定診断を受けた風疹の既往歴のある人は対象外です。

検査方法は、血液検査です。

実施期間は平成27年3月31日までの予定です。

御希望の方は受付でお申し出ください。

平成24年10月1日から京都市内在住の方で50歳以上になる方を対象に、前立腺がん検診が始りました。

 

採血をして血液中のPSAという前立腺がんのマーカーを測定する方法です。

 

自己負担金は1500円で、住民税非課税世帯の方は800円です。また、①70歳以上の方 ②後期高齢者医療保険加入者 ③福祉医療費受給者 ④生活保護受給者 ⑤中国残留邦人等で支援給付の受給者 は、自己負担金が免除されますが、それぞれの証明書が必要です。

 

予約は必要ありませんので、ご希望の方は受付でお申し出ください。

各種検診について

当クリニックでは特定健康診査と大腸がん検診(便潜血検査)を行っています。

 

また、京都市の胃がん検診と大腸がん検診の二次精密検査医療機関になっています。

 

特定健康診査や京都市大腸がん検診については予約は不要です。

 

保険証、受診券、受診票を持参していただけたら当日に検査を受けていただけます。

 

くわしくはお電話でお気軽にお問い合わせください。

 

以下に取り扱っている検診を記載します。

  • 特定健康診査(京都市国保、被用者保険、国民健康保険組合)
  • 京都市大腸がん検診
  • 京都市胃がん検診二次精密検査
  • 京都市大腸がん検診二次精密検査